楽しく売りたい仲間たち

生命保険営業の本質!

 昨日は素晴らしい出来事があったんだよね〜。

 まず、沖縄のフミのYouTubeチャンネルに、北海道の生保セールスの女性から反応があった。

 YouTubeはこちら。
 「保険屋のアネゴ仲田史子」
 https://www.youtube.com/watch?v=xelFxQm7cYU

 で、フミは「なぜに北海道から?」と思いながらも、丁寧に対応して、「北海道にはみゆき様とサコ〜ちゃんという仲間がいますよ」と教えたら、彼女は2人に連絡を取った。
 そして、みゆき様とサコ〜ちゃんが、昨日、彼女と会って、お話をしたそうです。

 ホント、嬉しいよな〜。
 そもそも生保セールスに対応したり、会ったりしたって、絶対に保険は売れないのに、「伝えたい」「仲間が増えるかもしれない」という思いがあるから、そういうことをしてくれるのだからね。
 講師冥利につきますよ!

 このメルマガの最後に書いてあるけれども、受講生じゃなくても入れるLINEグループがあるから、「楽しく長く売り続けたい」と思っている方は、ぜひ参加して下さい。

 こちらから。
 「LINEグループ 楽しく売りたい人の仲間たち」
 https://oto-san.com/line/
 

 で、今朝は、「パワスポ三洞自分コンサル塾」というグループの、「中間発表」のZOOMミーティングに参加しました。
 再来月から案内&進行役も受講生(大分の森崎)になるとのことで、様子を見に行ったのです(普段は私はこのミーティングには入りません)。

 いや〜、レベルが高いよな〜。
 参加者は既に自分では分からなくなっているのかもしれないけど、発表している内容が、一般的な生保セールスとは段違いなんだよね〜。

 今日出た話は、

 ●自分の「あり方」について(4人)
 ●保険以外の新規事業について(4人)
 ●年末年始のプロモーションについて(全員)
 ●JV、新規メディアなどマーケット開拓について(ほぼ全員)

 のようなもの。
 こうした「高度な意識と知識」が、「高度なビジネス」「高い利益」に直結するのです。

 これが、受講生以外になると、「売り方が分かりません」とか「友人からも引かれます」とか「苦しいです」といった「嘆き」ばかりが出てくる。
 中には「会社が辞めさせてくれません」のような、社会的常識が欠如している人までいて……そういう「常識もない人」が、高額な金融商品を売るなんて、とんでもない話ですよ。

 まあとにかく、全国に優秀な受講生がたくさんいて……まさにこれこそが私の誇りです。
 しかも、お人好しの人が多い……「売れればイイ」のギスギスしたカスどもは、私は大嫌いだからね。それもとっても嬉しいのです。

 受講生の数は、そろそろ800人を超えたのかな?
 今日、秘書のノンちゃんに聞いてみようと思います。
 まだ795人くらいだったら、近々、「あなたが800人目の受講生です!」ってお祝いできちゃうな(笑)。

 まあ、あなたもそんな仲間たちに加わってみれば?
 世界が開けるかもしれませんよ。

 「LINEグループ 楽しく売りたい人の仲間たち」
 https://oto-san.com/line/