危険な職場環境

三洞の「これが言いたい!」

 火曜日に初のLIVEをやりました。

 LIVEのネタは……実はこのメルマガです。
 今回が682号だけれども、社員に400〜450号をプリントアウトしてもらって、それをパラパラとめくると「あ、これ、話そう!」がたくさん出て来る。
 だから、ネタには困りません。

 今日も3:30から、招待した人だけが参加できる「EVERGREENオンラインセミナー」をやります。
 今回、大きな変更点があるので、今朝は久々に「マジロープレ!」をやっていました。

 いや〜、散々セミナーをやってきた私でも、たくさんの気付きがあるものですね〜。
 詳細については専門的な話になるので、受講者用メール及びLINEグループでお伝えします。


 で、マジで喋ると首筋が熱くなるから、午前中はクールダウンで……と思っていたら、最近のメルマガ登録者の女性から、LINEグループの方にこんな書き込みがありました。

〜〜〜〜〜〜
 ……(地獄社で)何をしてるかわからない毎日が続いています。

 そんな中、勇気を出してメルマガ等申し込んだ所、五十田三洞先生からメールをいただけました。
 「本人です」との文字を見た瞬間、何故か涙が止まらなくなり自分でもビックリしました。
 お会いした事もない方からのメール。しかし、そのお考えに自分がすごく納得できていたのに目を背けていた事、そして今よほど追い詰められていた事にやっとやっと気付けました。

 今はセミナー受講の為にお金を貯めなきゃとか、明日のメルマガや次のYou Tubeはどんな内容なんだろうか。とワクワクしています。
 久しぶりに前に進もうという気持ちになれています。
 ご縁をいただけた事に感謝です。
〜〜〜〜〜〜

 嬉しいよね〜。

 「明日のメルマガや次のYou Tubeはどんな内容なんだろうか。とワクワクしています」との言葉を見たら……クールダウンなんてしていられませんよ。
 だから、「今日はメルマガはお休み」と思っていたけれども、今、このメルマガを書いています。

 彼女からの書き込みを見て、すぐにネタが頭に浮かびました。
 早速「ネタ帳」を開いて、該当箇所を開きました。

 そこにはこんなことが書いてありました。

〜〜〜〜〜〜
【あなたの心を傷つける職場の「危険なトリガー」】

●見下した態度、敬意を欠いた態度で指導される。命令される。

●不当に扱われる。「駒扱い」される。

●自分に対する感謝の気持が相手から感じられない。

●こちらの真摯な話を聞いてもらえない雰囲気や環境。

●仕事上の手柄を誰かに奪われる。

●ずさんな仕事を平気でしている人がいる。

●批判されている、責められていると感じる。

●非現実的な締切を突きつけられる。

●自分が何でも知っていると考えている人たちによる指導。
〜〜〜〜〜〜

 これは自律神経の本から書き写したもので、「上記に該当するような状況があったら要注意ですよ」ということなのだけれども……地獄社の場合、全部該当しちゃってるもんね!
 だから地獄社なのよ。
 でも、地獄社じゃない一社専属の人でも、似たような環境で働いちゃっている人……多いよね。

 こういう状況に身を置いてしまっても、人はそんなに強くはないから、反発や脱出ではなく「耐えよう」としちゃう。
 そして「そういうものなのだ」と思い込もうとし、外の世界から目を背けようとする。
 女性は特にその傾向が強いけど……男だってそういう人はたくさんいるからね。


 中にいると、つい目を背けてしまいがちだけれども、ほんの少しだけ勇気を持って外の世界を見ようとすれば……幸いなことに「まともな世界」はちゃんと存在するのですよ。
 そして、事実、「楽しくたくさん売っている人」はたくさんいるのです。
 それが「こっち側の世界」。

 だから彼女のように、耐えるだけではなくほんのちょっとでイイから動いてみることが必要なのですよ。

 このメルマガを読んで、少しでも共感できたのなら、まずはLINEグループに入ってみたら?
 「こっち側に来た先輩たち」が歓迎してくれると思いますよ。