家族に我慢を強いるの?

三洞の「これが言いたい!」

 昨日は「EverGreenオンラインセミナー」をやって、その後懇親会をやって……早い時間に酔ったから、早々に就寝しました。

 だから今朝は6時半に目がさめました。
 で、3月号のマーケティング・レターを書いて……飽きたけれどもまだ9時半なので、このメルマガを書いています。

 このところ各所で「目標設定」に関連することを喋ったり書いたりしていて、昨日は古川おっぱいくんがYouTubeでその話を取り上げてくれて……楽しいよな〜。
 自分の名前が出て来るからということもあるけれども、3回も見てしまいました。

 チャンネルはこちら。登録してね。
 「保険営業の楽しい学校」
 https://www.youtube.com/channel/UCO44SOh7GohZ6HxXgcNA3hQ

 おっぱいだけじゃ何だから、こちらも是非!
 「保険屋のアネゴ仲田史子」
 https://www.youtube.com/channel/UCVMc9wft1zd11-QlSybYfdg

 あと、毎週火曜の朝8時から、古川おっぱいと札幌のさこ〜ちゃんが、clubhouseで「クラハ版 保険営業の楽しい学校」をやっています。
 ぜひ聴いて下さい。


 で、古川くんがYouTubeで取り上げてくれたのだけれども、設定する目標が誤っていたら、達成はできないし、達成できたとしても意味がない。
 正しい目標は「ありたい姿」なのよ。
 自分がこうありたい、こういう生活、こういう環境の中に身を置きたい……これが正しい目標。

 この根本が分かっていないと、見当外れの言葉を信じてしまったり、間違った教訓を真に受けちゃったりする。
 その結果、目標もやり方も間違っている……という、幸薄〜い人生になっちゃう。

 例えば、売上の数字だけを目標にして、それが達成できたことを自慢するアホな人たち……生保セールスの業界にはたくさんいるよね。
 でも、例えば、数字はできたけれども、「まだ小さい子供と全〜然遊んであげられなかった」なんてのは……人として、親として全然ダメなわけよ。

 こういうのが、目標設定が間違っているということ。
 「ありたい姿」ではなく、数字だけが目標になっているから、こういう不幸を招く。

 でも、MDなんたらの会合なんかに行くと、それを自慢する低劣な人間がたくさんいるのよ。
 そして、そういう人たちが、あなたにこんな事を言うのです。

 「最初の内は、嫌なことも我慢して、やりたいことも我慢して、家族にも我慢してもらって、がむしゃらにやらないと成功できないよ!」

 「死ね!」としか言いようがありません。
 だって、明らかに世の中に不幸を撒き散らかしているから。
 でも、「正しい目標設定」の認識ができていないと、こういう愚劣極まりない、人として腐ったヤツの「それらしい教訓」を真に受けちゃうことになるのです。


 いつも言っているように、「我慢」が生じるやり方、そして生き方は「間違っている!」のです。
 間違った方法でしか達成できない目標というのは、目標そのものが間違っているのです。

 そもそもあなた、何のために働いているの?
 家族を我慢させるため?
 違うよね。真逆でしょ?
 それなのに「我慢が必要」なんて思っているから、家族に我慢を強いることになるのよ。

 これ、とっても大事なことだからね。
 人間のクズが発する言葉なんかに、耳を貸してはダメですよ。