読み書きそろばん

生命保険営業の本質!

 まずはお知らせ。
 8/24に沖縄で「1日で一気に売れるようになる12時間セミナー」を開催します。

 沖縄の方はもちろん、「沖縄の方が大宮よりも近い」「今、関東地方には行きたくない」という方は、ぜひこの機会に!
 楽しみに待ってます。
 

 ということで。

 昨日、新潟の優秀な受講生の古川くんが、YouTubeで「朝活」について喋っていました。
 https://youtu.be/F-j3QSoUxLw

 この投稿だけではなく、セールスにとって役に立つ情報がすでに100本以上アップされています。
 チャンネル登録するとイイですよ!

 で、まさにその昨日、私、3時半に起きました。
 LINEの書き込みを見た受講生から、「先生、あの時間にまだ起きてたんですね」というコメントが来ましたが、起きていたのではなく、起きたのです(笑)。
 理由は単純で、酒を飲んでいたら、着替えもせぬままに10時頃に寝ちゃったから。
 
 だから、昨日は午前中がやたらと長かったです。
 そして、昼過ぎに受講生が相談に来て、そこで酒を飲んだので、2時間ほどぐっすりと昼寝をしました。
 でも、11時過ぎには寝たから、今朝も6時に目が覚めました。

 お勉強をして、ウォーキングをして……とっても清々しい気分です。

 で、今朝のお勉強の時に気付いたのですよ。
 「あ、ペンを手に取るのって、久しぶりだな」って。

 仕事場である座卓の周囲には、メモ書きがたくさん散らばっているから、もちろんペンを手にする機会は、日々、何度もあります。
 でも、そうじゃなくて、万年筆を手にとって、ノートにしっかりと「書き込んだ」のは久々だということに気付きました。

 なぜそんなことに「気付いた」のかと言うと……充実感と効率感を感じることができたから。

 本を読んで、学んだことの中から自分の仕事に役立つものを抽出し、自分の言葉に置き換えてノートに書き込む……私の場合、これをやると、「利益の増大」につながることを実感できます。
 その効果は「私だから」ではなく、多くの受講生からも同様の感想が来ています。

 つまりは「読み書き」なんですよね〜。
 「読み書き」は、頭脳労働者である私たちにとって、ものすごく大事……と言うか、これが必須なのですよ。
 で、「読み書き」するから「そろばん」(数字)につながる。
 そういうものです。

 だから、意味不明の「活動」なんてことをしたって、利益は創出できません。
 そもそもこのご時世に「意味もなく着替えて外出する」なんて、ナンセンスどころか迷惑行為ですよ。

 でも、どうしたらよいのかわからず、焦りの気持ちから、着替え、靴を履き、外出してしまう……。
 行くあてもないのにフラフラと外に出て、時間を潰す方法を考える……。
 「時間を潰す」って……唯一の資産を潰すのですからね。
 もったいないったらありゃしない。
 家で、本を読んだり、よい映画を見たり、音楽を聴いたりする方が、はるかに利益に繋がるのに。

 明確に認識しなきゃいけませんよ。
 移動時間を含め、外出している時間の8割は、利益につながらない「活動」です。

 そんなことをしていたら……そんなものが仕事だと思っていたら……そりゃ、廃業に至るに決まっています。

 ーーーーーーーーーーーー 
【無料進呈受付中!】私の10冊目の新刊です。

 ~3年以内に93%の生保セールスが廃業に追い込まれる「真の原因」とは?~
 「生保セールス進化論」

 詳細とお申し込みはこちら。
「生保セールス進化論」 
 ーーーーーーーーーーーー