生保セールスに役立つ必読図書

【読まずに売れるか!】必読図書

 私の本「図解 モノを売る!プレゼンの極意」が出版されたのと丁度同じ頃、この本が出版されました。


 この人、車のセールスでギネスブックに載っているというので(1日平均6台売るらしい!)、本を買って読んでみたら・・・私の本と共通する記載がいっぱい!
私の本の第2章は「さあ、あなたは役者になるのだ!」
ジョー・ジラードの本の第2章は「セールスマンは役者であれ!」

 かなり焦りました。
 何しろ相手はギネスブック。私がパクったと思われても仕方ありません。
 幸い、発行日が私の方がわずかに2週間早く、安心いたしました。

 そして、ギネスに載っているセールスマンの書いた本と同じようなことを書いているということに、大いなる自信を持つことができました。

 そして去年、この本を買いました。

 素晴らしい本でした。
 そしてここには、私の「1日で一気に売れるようになる12時間セミナー」で話しているのと同じことが、たくさんたくさん書かれていました!

●絶対に売れると信じる。心構えこそ大切。
●顧客の前に華々しく登場する。
●顧客を強烈に限定する。
●一言で相手の心をつかむ。
●プレゼンテーションでほぼ100%の成約に結びつける。
●売上を一気に増加させる。
●勘だけに頼ったセールスではなく、確固たるマーケティング思考に基いたシステムを構築する。

 自分のセミナーに対して、さらなる確固たる自信が付きました!

 ただし、ダン・S・ケネディが億万長者なのに私がそうではないのは、それ以外の「億万長者になるための方法」に不足がたくさんあるためで、自分に何が足りないのか、これから何をやるべきかを明確に認識できました。

 良い本ならどんな本でも同じで、1冊で充分なのです。
 しかし、「7つの習慣」でも「成功への9ステップ」でも、書かれていることをしっかりとやるのは、至難の業なのです。
 でも、面白いし、新たな刺激になるから、新しい本を買って読んでしまう・・・。

 今年は、新たな本は買わず(小説は別)、この本に書かれていることに集中するつもりです。
 こうした、生保セールスの仕事の直接役に立つ本を「必読図書」としてたくさん紹介して行きます。



楽しく長く売り続けるためのメルマガ 「生命保険営業の本質」 登録

    お名前 (必須) *ご本名にて姓名を記載下さい。

    メールアドレス (必須)



    図解 モノを売る!プレゼンの極意成約率8割、クロージング不要!
    図解 モノを売る!プレゼンの極意

    2万部を完売した本をPDFにて販売。
    本当のプロが教える~生命保険の正しい見直し方

    生命保険セールスのマーケティングを詳細に解説。
    目指せ、入れ食いセールス! 超効率販売はこうして構築する

    生保セールス三者対談