「行動できない」をなくすために

【読まずに売れるか!】必読図書

 3日前が林亜由美先生の「自分コンサル塾」
 
 2日前はスウ3のフォローアップセミナー
 
 どちらも何度も聴いているんですけど・・・その度ごとに、たっぷりと有意義な「お勉強」ができます。

 昨日はほとんど「お勉強」しなかったけど、お勉強して実行すれば、利益は自然に上がるものなのです。
 この基本を欠いたままの人が大半だから、お金がないと嘆く人が大半・・・ということですよ。


 「お勉強」には2つの段階があります。

 第1段階は、知識の吸収段階。
 第2段階は、実践後の検証・修正段階。

 で、どっちが大事かと言えば、間違いなく第2段階。
 だけど、第1段階がなかったら第2段階はないのだから、結局はどっちも必須。
 つまり、第1段階だけあっても、第2段階がなかったら、徒労で終わるということ。
 実践しなければ、利益は生みませんからね。

 ところが・・・ほとんどの人は、実践できないんですね〜。
 私なんか、ホント、何十年も「お勉強だけで実践できない人」だと思っていたけど、世間一般からしたら無茶苦茶実践できている人だということを、数年前から実感しています。
 まあ、試行錯誤というか、「お勉強してからジタバタ」を繰り返した結果、実践の仕方を学んだワケですよ。
 時間は掛かったけどね。

 だから、私のこのホームページの記事を「ちゃんと読んで」、それでセミナーを受講できないってのは、典型的な「実践できていない人」だよね。

 事実を公表するけど、私のメルマガを「読んでいる人」は、最大で37%しかいません。
 登録はしたけど、読んでいない人が6割以上なのです。
 まあ、それでもマーケティング的には、相場よりははるかに高い購読率だから問題はありませんが、6割以上の人は「メルマガを読む」という簡単な実践すらできていないということですよ。

 そもそも、「受講料がない」って・・・2世帯分の保険取れば楽勝でペイできちゃう金額だよね?
 自分が貰うコミッション金額すら計算できないのだから、それはただのド素人なのですよ。
 「投資効果」という言葉すら理解できていないのに、個人事業をやっている気になっているのだから、話になりません。


 で、続いて受講生に向けての話ね。
 木金土と、受講生とべったり付き合っていたから(こんなセミナー講師、いないよ!)・・・しかも、優秀な受講生が非常に多かったからこそ余計に思うんだけど、受講生であっても、実践スピードが遅すぎる人が大半なのですよ。
 もちろん、受講生の場合は、受講直後には「何をしたらイイかわからない」から脱却して、瞬時に「やることだらけ」の嬉しい悲鳴の状態になっちゃうからこそ「着手できていないこと」も多々あるのだけれども、でも、セミナーはまさに「お勉強」の第1段階だから、第2段階の「実践」がなかったら、意味はありません。

 結局、受講生であっても、「時間が足りない」「お金が足りない」「 人がいない」「スキルがない」といった「言い訳」に、自分で納得しちゃうのですよ。
 それを解消するには・・・解消するための「お勉強」が必要になるってこと。
 それをやるから実践できるっていうことなのです。

 で、私は以前にダン・ケネディの「レネゲイド・ミリオネア・システム」という、CD24枚とレジュメのセットを買ったのですが・・・これ、さすがにすごいです。
 次回の入院では、これを持って行って、再度のお勉強をしようと思っています。

 ところがこの教材、普通には売っていないんですね。
 ある程度、ダイレクト出版の商品を買った人に向けて、DMだけで売られている。
 さすがにターゲットのセグメントが出来ていますよね。

 この教材にいくら払ったかは忘れちゃったけど・・・楽勝で元は取っているから、問題はありません。
 ただ、分量が多いし、わかりにくいし・・・余程の意思を持って聴かないと、即効性はないのですよ。

 だからこそ、これを聴くとイイですよ。

 ☆ダン・ケネディの8つのBIGアイデア
 






 私は、ダン・ケネディの本や教材を買うようになってから、行動までのスピードが一気に加速しましたが、この教材では、行動力を最大限に引き出す秘訣が語られています。
 誰でも、行動が遅くなってしまうのは、「自分でも気付いていないメンタルブロック」のせいなのですよ。
 でも、これを聴いたら、ブロックはあっさりと外れるでしょうね、きっと。
 私が言っても信憑性はないかもしれませんが、セルフ・コントロールの力は明らかに高まります。

 要するに、「潜在意識の使い方」なんですよね。
 しかもこの教材は、マーケティングの「ノウハウ」を教えるものではありませんから、「聴いて」「感じる」事ができればイイ。
 だから「流し聴き」でOKなのです。

 これが14000円って・・・ホント、ありがたい世の中になりましたよ。
 ぜひ買って「お勉強」して下さい。