「幸せセンサー」をONにするコツ

生命保険営業の本質!

 いよいよ今年も「大詰め」だね〜。

 このメルマガも990号だから、1000号までのカウントダウンに入って来ました。
 新春早々に1000号記念になるだろうから、何かやろうかな?

 ……と思ったけど、「ああ、そうか。良い運気が巡ってるな〜」と思いました。
 既にネタはあるのですよ。

 こちら。

〜〜〜〜〜〜
【新春福袋企画】<2024 Happy 感謝祭>

天才三人娘対談
「幸せ倍増! コレで今年もうまく行く!」

◆開催は終了しましたが、2024/1/31までアーカイブ視聴ができます。
◆視聴料:11,000円
◆ZOOM録画、質問会を含め約150分

☆お申し込みはこちら
 お申込の受付は終了しました。
 たくさんのお申込ありがとうございました。



〜〜〜〜〜〜

 沖縄のアネゴ仲田史子、金沢のモンスター松川千絵、旭川の女神植田深雪サマの「天才3人娘」が、新春に「幸せになる」をテーマに語ってくれます。
 1人だけでも絶大なパワーを受け取れるのに、3人一緒って……知っている人なら「すっげ〜豪華!」だと思うはずです。

 セミナー未受講のあなたは、「こっち側の世界」をまさに体感できますよ!
 沖縄の史子が、その辺のところを、当時の状況と心情を吐露して語ってくれました。

〜〜〜〜〜〜
☆仲田です。

 2024年新春福袋企画として、天才!松川ちえちゃんと、美しい植田深雪ちゃんと対談できるなんて、ホントに幸せです!

 さて、アナタは「幸せになりたい」と思う瞬間はありますか?
 それは、どんな時ですか?

 私は4年前の10月にこのLINEグループに入れてもらいました。
 恐る恐る、ドキドキしながらグループに入ったのが昨日の事のようです。

 当時の私(住友生命)といえば「幸せ」とはほど遠い毎日……。
 仕事では数字と〆切に追われ、やってもやっても「もっともっと」と言われ、休日も頭の中は見込み、成績、〆切、採用のことで気が休まらず……。
 会社に行けば会社内での客の取合い、社内の愚痴、不平不満……。
 心が休まることはなく、全身蕁麻疹、顔面はかぶれ、人生初のぎっくり腰に喘息の発作、オマケに車事故る……。

 家では夫や子どもたちの話に耳を傾けることができなくなり、常に疲弊していました。
 家族の声だけでなく、自分の心の声が聞こえていない……。

 でも、そんな状況でも仕事だから仕方ない……。
 私には何の取り柄もないから、我慢して耐えて続けるしかない……。
 この生活が20年……あと20年耐えれば退職金もらえるし、何とか頑張らねば……(姑息な考えでした)。

 でも、どうせ続けるなら楽しく仕事したいな。
 どこかに保険営業楽しくしてる人いないかな?
 私みたいな悩みを解決した人、いないかな?。
 そんなことを思う毎日。

 そんな中で三洞先生に出会い、LINEグループに恐る恐るドキドキしながら入れてもらい、埼玉へセミナーを受けに行ったのが4年前だったな〜。

 あれから4年。
 私の日常は驚くほどに激変し、今は「幸せと感謝と希望」に溢れています!

 仕事はもちろんのこと、良好な人間関係、時間のゆとり、心のゆとりを持つことができました。
 「幸せセンサー」のスイッチがONになり、毎日に感謝することができるようになりました。

 4年前、あんなに苦しかったのがウソのよう。
 でも、今ではアノ苦しかった日々にも感謝です。
 あの状況がなければ、今ココにいることもなかったでしょう。
 ココに来るためのアノ苦しさだったと思うと「ありがとう!」と思えます。

 今の状況が苦しい、辛い、何とかしたい、現状を変えたいという状況なら、それは大きく変わるチャンスかもしれません。
 「大変」な時こそ、チャンスだったりします。

・今の現状のまま3年後を迎えたとしたら、アナタはどうなっていると思いますか?
・今のアナタの「幸せ」に点数をつけるとしたら何点ですか?
・100点満点でないとしたら、その足りない点数の理由は何ですか?

 4年前、同じ時期に三洞先生のところへやってきた私たち3人。
 状況は違えど、「何とかしたい!」という想いは同じだったのです。
 そして、今はそれぞれ幸せな道を歩んでいます。

 1/8の「Happy感謝祭」では、そんな私たち3人が、仕事や人間関係で日々心がけていること、自分自身に対して心がけていること、「幸せセンサー」をONにするコツなど、「僕らの時代」風に、ゆる〜く楽し〜く、お話しします。
 きっと、アナタの幸せセンサーもONになりますよ♪

☆お申し込みはこちら
〜〜〜〜〜〜

 かつて、仲田の娘のカホからのお手紙を読んだ時には瞬時に泣いちゃったけど、今これをコピペしていたら、また泣きそうになりました。

 史子、千絵、深雪サマと言ったら……今やレジェンドだし、人として素晴らしい人たちですよ。
 その子たちに「転機」を与えることができた……1/8を待たずして、私はとっても幸せな気持ちになれてしまいました。


 私はいつも「我慢に敏感になれ」と言っています。
 もしあなたの大切な人が、「何か、体の奥の方がシクシク痛いんだよな〜」と言ったら「我慢していないで、すぐに病院に行ってよ!」と言うはずです。
 放っておいたら、もっと大変なことになるから。

 ところがこれが心の問題になると……みんな、自発的に我慢しちゃう。
 「我慢するしかないのだ」なんて思っちゃう。
 それって、鎮痛剤を飲み続けるようなものですよ。
 体にも良くないし、病状は悪化するだけ。


 だからこそ、3人の激変、そして「仕事や人間関係で日々心がけていること」「自分自身に対して心がけていること」「幸せセンサーをONにするコツ」といった話は、まさに「福袋」だと思うのです。

 日々我慢が発生している人、そして「もっと幸せになろう!」と思う人は、ぜひこの福袋を受け取ってください!