「新しい場」を設けます!

三洞LIVE〜楽しく売ろうよ!

 朝起きて窓を開けたら、道路が濡れているので「え?」と思いました。

 夜半、雨が降ったんだね。
 庭の椅子を出しっぱなしにしちゃったよ。

 幸い、椅子はもうほとんど乾いていて、さらには日が射し始めたから、今、庭に出てこのメルマガを書いています。

 昨日は「面会日」で地獄社の子が会いに来ました。
 既知の間柄ではないのに2人の受講生(元ニッセイ)が一緒に来てくれました。
 受講生たちとの話の方が多かったけれども、彼女にとってもその方が良かったと思います。
 実体験で話をしてくれるし、今の楽しそうに仕事をしている様子が感じられだだろうから。

 そして夜には、2人の一社専属の男がLINEグループに入って来ました。
 まあ、終わってるよね、一社専属なんてのは。
 世間知らずも甚だしいし、そんなんでプロだなんて思ったら、客の迷惑でしかないからね。
 でも、2人とも真摯に話を受け止めたから、近々「こっち側の正しく楽しく売れる世界」に来ることでしょう。

 そんなことがあったから、今朝、思ったのですよ。
 もっと、多くの人と直接話ができる機会を作った方がイイのだろうな〜……って。
 
 だから、やりますよ。
 何年も前から「会員制」ということを考えていて、それがまとまらないまま今に至っているのだけれども、今朝読んでいた本に書かれていたこともヒントになって、見えて来ました。
 最近、三洞LIVEをやるたびに、「この先に何かあるぞ!」ということを感じていたんだよね〜。それが、これだったんだな〜、きっと。

 今の三洞LIVEは受講生だけが対面(ZOOM)で、YouTube、Facebook、インスタライブ終了後にちょっとお話をするのだけれどもだけれども、「質問とか、ある?」と聞いても、大抵質問は出ないのです。
 それは何の問題もありません。
 通常、そんなもんだし、私は受講生の顔を見て、他愛のない会話や声かけをするのがとっても楽しいのだから。

 こうした実情もあるし、三洞LIVEはどうせやっているのだから、例えば「正しく楽しく売ろう会」のような会員制度を設けて、会員登録した人はZOOM参加できるようにしちゃう。
 で、終了後は、LIVEで喋ったことの深掘り&感想&質疑応答にする。

 やっぱ、面会に来た人は「ものすごく緊張した」のようなことを言うし、昨日は受講生が2人同席してくれたけれども、1人きりだったらさらに緊張するだろうしね。
 面会の申し込みだって、ある程度の勇気と決断は必要なはずだしね。
 まあそれは「必須のこと」ではあるのだけれども、ハードルを少々低くしてあげてもいいとも思うし。
 
 ということで、近々、会員制度と「気軽に参加できる場」を設けようと思っています。
 沖縄から帰って来たらスタート……ぐらいでイイかな。
 ぜひ1人でも多くの方にご参加いただきたいと思っています。


<追伸>
 今日は今まで通り、普通に「三洞LIVE〜楽しく売ろうよ!」をやります。
 午後3時半から。
 参加方法はこちら。