どうかな、今の気分は?

生命保険営業の本質!

 活動量型セールスは、苦しみ、必ず失敗する。
 一方「戦略型セールス」は、短時間で楽しくたくさん売れる。
 その結果、大きな幸せを手に入れる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今日から仕事始め……という方も多いのでしょうね。

 ウチも今、のんちゃんが出社して来ました。
 さっそく、猫たちが歓迎に降りて行きました。
 ともみちゃんは明日から。
 パートさんも来るので、久々の勢揃いです。

 仕事始めの人は、ミーティングを終えて落ち着いてから(あるいは職域に行ってから)このメルマガを読んでいるのだろうけれども……どうかな、今の気分は?

 きちんとメルマガを読んでくれているありがたい方々なのだから、明るい気持ちになれることを書こうとは思うのだけれども……あなたの気分が晴れやかじゃなかったら、何を書いても虚しくなっちゃうからね。

 かつての私の場合は……と、思い出そうとしたのですが、仕事始めの日なんてのは、まだ正月気分が抜けていなかったよな〜……くらいの思い出しかありません。
 アポなんて入れる気もなかったし、笹井所長に「早目に飲みに出ましょうよ」なんて言っていたのだと思います。

 まあ、それだけのんびりした気分でいられたということです。


 でもね、15年も受講生と付き合っていると、のんびり気分でいられるということは、とっても良いことなのだということが分かって来ました。
 なぜなら、「セミナーを受講する前は、いつも切迫感と言うか、焦りのようなものがあったけれども……」のような言葉を頻繁に聞くから。

 常に切迫感や焦りのような気持ちを抱えているって……自律神経があまり強くない私にとっては、「かなりヤバいよな〜」という気持ちになっちゃいます。
 では、その原因はどこにあるのかと言うと「知識とマインド」なのです。

 私たちはビジネスを行っているのだから、知識は必須だし、知識さえあればイイ。
 使命感だの「やりがい」なんてものは、会社都合の洗脳のための言葉であって、弊害しかもたらさない。
 なぜなら、余計なものを介在させるほどにビジネス効率は下がるから。
 「売るのが楽しい」のではなく「売れるから楽しい」のだからね。

 知識があれば「何をすれば良いか」が明白になるから、切迫感や焦りとは無縁になる。
 そして、知識があるから正しい行動が取れる。
 それによって正しいマインドセットができるのです。


 かつてなら「気の持ちよう」のような言い方をするのだろうけれども、今はありがたいことに、自己啓発の分野が過去2000年間を楽勝で上回るほどに発達し、さらには脳科学も発達して、「気の持ちよう」のような言葉がきちんと数値化されるようになった……。
 とは言え、数値化されたものを見たからと言って「気の持ちよう」が即座に変わるワケではないというのも、これまた事実なんだよね〜。

 これを促進させるのが「同一化要素」と呼ばれるもの。
 分かりやすく言うと「そうそう、私もそうなのよ!」という「疑似体験」。
 これがとっても効くのです(生保セールスビジネスにおいても効く!)。

 新春福袋企画「天才三人娘対談」は、まさにその疑似体験の場だからね。
 仕事始めの今日、晴れやかな気分、のんびり気分を味わえなかったのであれば、ぜひ素晴らしい疑似体験をしていただきたいと思います。

〜〜〜〜〜〜
【新春福袋企画】
 天才三人娘対談
「幸せ倍増! コレで今年もうまく行く!〜幸せを増やす思考の転換方法」

【内容】

<1>トークセッションパート

(1)一社専属から三洞先生のセミナーを受けてどう変わったか!?
(2)○○したから変わったよ!
(3)今、□□だから楽しい!

●与えるから与えられる
●思考=「発する言葉」なのだ!
●日々、やっていることと「これが効く!」
●自分の身を置く環境が大切
●思考は、身近な人(特に家族)に影響する
●チェレンジしたい!……一歩踏み出す勇気と決断
●「商品は自分」という本当の意味

<2>次元上昇「ワークパート」

(1)ウジウジネガティブワードを変換せよ!
(2)憧れのあの人のこんなところが素敵!
(3)さぁ、予祝の時間です!

 話を聴くだけではなく、参加する(=思考する&書く)ことによって、実現性は一気に高まります。

◆開催は終了しましたが、2024/1/31までアーカイブ視聴ができます。
◆視聴料:11,000円
◆ZOOM録画、質問会を含め約150分

☆お申し込みはこちら
 お申込の受付は終了しました。
 たくさんのお申込ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜