売れる、正しいやり方

2018.8.27|生命保険営業の本質! 生命保険営業、万歳!

昨日、プレゼンテーションをして来ました。

 顧客の家に行って、ご夫婦を前に喋るなんて・・・皆さんは普通にやっているのでしょうが、私は・・・この世界に入って24年目になったから・・・15年ぶりくらいですね。
 7年目からはWEBだけで見込み客を集めて契約を取っていたし、「私が出向く場合は、距離にかかわらず10万円と交通費をいただきます」って言っていたから、かなり遠方からも契約をしに来てくれたので。

 今回は、約20年前に契約してくれた方が、「状況も変わったので見直したい」と連絡下さったので、家も近いし、喜んで出掛けて行きました。

 まあ、よくあるケースで、ご主人の方は「気にもしていない」なのですが、奥様が、ある日、何かに触発されて、「見直さなきゃマズいんじゃないか?」と思ってのリクエスト。
 ちょうど1週間前に、「ご要望をお伺い」に行きました。

 でも、あくまでこっちがドクターで、向こうが患者ですからね。
 奥様は非常に聡明な方ではありますが、治療の方法は私が決めます。
 提案を通しやすくするすための「ご要望伺い」です。

 で、昨日。
 ご要望にピッタリ合った提案はしましたが、あくまでそっちは「とりあえず」。
 でも、「とりあえず」ではあっても、全体の提案の中で、ちゃんと「契約に至るまでの要素の1つ」です。
 それを喋ってから、メインの提案をして、さらに奥様が「この前、医療保険とガン保険に入った」と口を滑らせて下さったので、追加で医療とガンも売りました。
 この前入ったものは、即時解約です。

 プレゼンの時間、5分弱。
 FFと合わせても10分程度。
 年払い約300万円お買い上げ、ありがとうございました。

 これが、「売れる、正しいやり方」です。

質問・感想をお待ちしています



あなたの人生の大切な時間を無駄にしないために!

「16時間で一気に売れるようになる動画セミナー」

「1日で一気に売れるようになる12時間セミナー」

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL