「証券ケース届け」は「やっちゃダメ!」

2018.1.8|生命保険営業の本質! あなたを売れなくする「間違った教え」

三賀日もあっという間ですね~。
 
 暮れの30日に、発作的に3本の教材を作り始めてしまいましたが、その内の1つができました。
 「三洞のメルマガダイジェストVOL.5」です。

 今日はその内容を一部引用して、~~~~~について書いてみます。

~ ~ ~ ~ ~

■「証券ケース届け」は「やっちゃダメ!」


 「三洞のメルマガダイジェストVOL.5」
 http://oto-san.com/dig05/
 
 ・・・まずはザックリと内容の紹介を。

~ ~ ~ ~ ~ 
 三洞の「理論あるジタバタ」に大きな変化が!
 一気に利益が増えたきっかけとメルマガを題材に、WEBで見込み客を発見するための基礎を徹底解説しています。

【メルマガ本文 018】◆時代の変遷と、「類友」

 メルマガにもホームページにも「トレンド」があります。
 「現在よく見る形」も、かつては「やってはいけないこと」だった時代がありました。
 こうした時代背景を知ることは、本質を知る上で非常に有益です。「なぜ、今、この形になったのか?」を知れば、「あなたのビジネスのどこを改良すべきか?」が見えやすくなります。

 そして「売れる人になるための資質」・・・毎年恒例の、スウ3、高橋さんとの「夏合宿」を舞台に、売れる人と売れない人の差、ターゲット設定の重要さについて語ります。

【メルマガ本文 019】◆「起・承・転・結」と、ダメなメルマガの見本

 メルマガ、ブログ記事の書き方の基本解説です。
 これ、とってもわかりやすいですよ!
 そのままパクれば、誰にでも三洞のような記事が書けちゃいます。

 そして「ダメ見本」!
 こういう記事になっちゃうと、バカだと思われますからね。
 違いをしっかりと確認してください。

【メルマガ本文020】◆「理論あるジタバタ」の解説と検証

 12時間セミナー、16時間動画の「セクション」の数がどんどん増えて行く・・・なぜそうなったのか、そうしたのか、多くの生保セールスにとって必要なのは何だったのか・・・実際の変遷と実情を語ります。

【メルマガ本文 021】◆WEBビジネスの基本と、顧客が本当に望んでいること

 これぞまさに「エポックメイキング」なメルマガ!
 このメルマガ以降、私の利益はどんどん増えて行きました!
 だから、この解説はとっても長いです。

 WEBページやブログを作っても、ターゲットが検索した時に「表示」されなければ、何の意味もありません。
 受講生たちが「やっていない」「できていない」WEBビジネスの基本中の基本を、詳細に解説しています。

 そして「真の顧客第一」に基づいた「顧客が本当に望んでいること」。
 どのようにしてそれがわかり、わかった後、どんな対処を取ったのか・・・そのままパクれる「記載すべき文書」を、気前よく全~部提示しています。
~~~~~~

 そう、今回は、利益が一気に増えた頃のメルマガです。
 当然、あなたの利益を一気に増やすヒントが満載です。
 
 
 で・・・突然のようですが、あなたの契約者、どうやって保険料を払ってます?
 
 ほとんどが銀行引き落としですよね。
 あとは、給与天引きと(今はほとんどなくなった)、カード払い(どんどん増えてる)でしょ?
 
 そんな中、1社だけ「すべて手集金」の保険会社があったら・・・。
 あなた、どう思います?
 
 「なぜ?」
 「おかしいんじゃないの?」
 「つぶれちゃうだろ、今時そんなことしてたら!」
 
 って・・・思いますよねぇ?


 でもね、あたな、似たようなこと・・・しちゃってますよ、きっと。
 ええ、間違いなく!
 
 
 例えばあなた、手紙、自分で持って行きます?
 郵便ポストに投函しますよね?
 連絡事項なら、FAXしますよね。
 今なら、その紙の写メ撮ってLINE送るのが最も簡単ですよね?

 「三洞のメルマガダイジェストVOL.5」に、こんな記述があります。
 
~~~~~~
*転送大歓迎です。多くの仲間に生命保険セールスの本質を広めて下さい。
 ただし、本文の一部をメルマガやブログに利用することはご遠慮下さい。引用の場合は「メルマガ『生命保険セールスの本質」(五十田三洞)より引用」と明記下さいますよう、お願いいたします。

 (中略)

 ・・・理由は、前の方に書いたように「トレンドの変化」に気付いたからですが、ここで言いたいポイントは「転送大歓迎です」の記載です。

 私たちの日々の活動は、広告宣伝活動ですからね。
 「少しでも多くの人の目に触れるには、どうするか?」と常に考えなければなりません。
 それを考えると(考えなくても、常識だけど)、なぜFacebookとAmebloを使うのか・・・その理由は、

 ●Facebook・・・シェアしてくれる機能
 ●Ameblo・・・読者登録の機能

 があるからです。
 これを使わなかったら・・・「主婦の趣味ブログ」と似たようなものになってしまいます。

 だから、Facebookページには、シェアしてもらえるようなことを書く必要があるし、ホームページからのシェアボタンの設置が必須になります。
 Amebloなら、日々、上限に達するまで「読者登録」しなければなりません(1日の上限は50)。

 これはまさに「広告宣伝活動」。
 でも、炬燵に入ったままで、パジャマのままでできるし、移動時間も交通費も掛りません。
 往復2時間とガソリン代を掛けて、たった1世帯と会うのと、どっちが「時間あたり売上」が高いですか?
 FAXがない時代だって、誰もが郵政省職員に「紙の配達」を頼んでいましたよ。
 今時、証券ケースなどという、ヤマトのお兄ちゃんが82円で届けてくれるものを届けに行くのは・・・生保セールスぐらいのものです。
 そんなことをしているから、3年以内に93%が廃業しちゃうのですよ!
~~~~~~

 あなた、証券ケース届け・・・しちゃってるでしょ?
 それって、他の業界の人から見たら、異常ですよ。
 「未だに全部手集金の会社」みたいなものです。
 そういうおかしなことをしているから、93%が廃業しちゃうのです。
 
 こういう「普通のこと」さえ見えなくなっちゃってる・・・。
 だから売れないんですよ。
 
 
 でもね、受講者じゃないと、こんなことを思っちゃう。
 「単に届けているわけじゃない! 紹介につながるんだ」
 
 ・・・バ~カ!
 そんなんで紹介が出るなら、廃業する人なんていませんよ。
 
 セミナーでは、【Section7】「継続的に紹介を入手する」の中で、「紹介が出る理論」「紹介が出るようなセールス」「必要な作業」「必要なツール」「キーマン探しのためのツール」などなどについて、たっぷり1時間喋ります。

 しかも「証券ケース届けは、やっちゃダメ!」って、明言しています。
 
 
 ほとんどの生保セールスが、呆れるほどの低次元・低レベルの仕事をしています。
 なぜそんな悲惨なことになっちゃってるのか・・・会社が教える「果てしなく売れない教え」のせいでしかありません。
 だから、普通の能力を持った善良なる人たちの93%が3年以内に廃業に追い込まれる・・・そんな教えが正しいはずがないってことを、「普通に」思いましょうよ。

 さてあなた、今年も同じことを繰り返すんですか?
 それって・・・悲しい1年ですね・・・。

質問・感想をお待ちしています



あなたの人生の大切な時間を無駄にしないために!

「16時間で一気に売れるようになる動画セミナー」

「1日で一気に売れるようになる12時間セミナー」


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL