セミナー受講者の声「ストレスなく、毎日が楽しみです!」

2017.8.24|セミナー受講者の声

「1日で一気に売れるようになる10時間セミナー」
「14時間で一気に売れるようになる動画セミナー」

 受講者の方(埼玉県、職域のあるアホ外資系直販→まともな代理店)からいただいたメールを紹介します。


 私が五十田さんのセミナーを知ったのは、前職の外資系保険会社の時でした。

 その頃の私は、丸8年間生保セールスの仕事をやってきましたが、いつも査定、査定に追われ、ギリギリ生き残っている状態でした。
 その時の気持ちとしては、『お客様の信用を裏切らないためには、絶対に辞めちゃいけない。』『お客様に真の生命保険を届けるんだ』・・・今考えたら、訳のわからない責任感、そして、異常な使命感にさいなまれながら仕事をしておりました。
 勿論、毎日不安で、『この仕事続けたいけどこのままじゃ絶対に続けていけない』と思っておりました。

 そんなある日、同じ支社でJAIFAの役員でご一緒した女性のプランナーから、『おすすめのメルマガあるんですが送ってもいいですか?』と言われ、送られたのが五十田さんのメルマガでした。
 私自身、この業界で仕事を始めてから、『あれは良いよ!』と言われるセミナーや研修会などに足を運んでは、「なんとかうだつの上がらないこの状況を打破したい!」「もっと売れるようになりたい!」という思いから、いくつものセミナーを受講しておりました。

 話は戻りますが、メルマガを受信したのは、その日の夜20時ぐらいでした。
 支社のJAIFA役員の打ち合わせが終わり、よく行く地元の焼き鳥屋へ立ち寄り、ビールを飲み始めた時でした。

 一人で飲んでいましたので、黙々とビール片手にスマホいじりながらメルマガを読んでいくと・・・『行くところがなくて、早く帰って、居酒屋で一杯飲んじゃう・・・そんな甘い世界じゃないし、そんな甘い仕事ではないですよ』・・・みたいな一文が書いてあったと思います。
 まさにリアルタイムで、『え! 今この瞬間の俺じゃん!!』・・・ちょうど酔い始めて気分が良くなってきたのが一気に覚めました。
 そして、家に帰ってから翌日までに一気にブログと動画を見て、メルマガを紹介してくれた人に、五十田さんに会えないかコンタクトを取り、次の日には、お店へ行き、話を聞いて、その場で『10時間セミナー』受講を決め、同じ週の土曜日に受講しました。

 『10時間セミナー』は、本当に目から鱗の連続でした。

 「何度も会う」「職域があるから稼げる」
 ・・・当時いた保険会社は外資系なのに職域があり、それなのに異常な離職率の高さでした。

 ・テルアポ
 ・飛び込み
 ・『保険の話を15分聞いていただけませんか?』とアポをとる
 ・何度も会う
 ・FFに1時間以上かける
 ・とにかく人に会う
 ・活動量

 上記のことについて、何ら疑問も感じず当たり前だと思っていましたが、全くの勘違いだと痛感しましたし、同時に、お客さんに対して、これまでとんでもないことをしてきてしまったなと反省ばかりでした。

 ただし。
 受講後すぐにこの考え方に切り替えられたかと言うと、私自身は違いました。
 何の疑いもなく、これまで会社の教えが全てで、売れないのは、自分が活動していないんだからと、ずーっと自分を叩いてきた考え方が・・・今振り返ると、本当に強く染み付いていたと思います。
 受講後もそこまで大きく業績は変わらず、逆に動けなくなってしまってたと思います。

 ただ、どうしても成果を出したかったので、受講後も事あるごとに、五十田さんのお店に食事や飲みに行っては、勉強させていただいておりました。
 半年後の五十田さんのお店の10周年のお祝いに伺ったところ、転機が訪れたのを今でも鮮明に覚えております。

 その日、ちょうどお見えになっていた、埼玉県内で代理店を経営されている方(MDRTのCOT会員)と話す機会をいただいたところ、その方が、話している仕事の様子や、保険の仕事に対する考え方から、「なんでこの人は、このきつい保険の仕事を楽しそうに話すんだろう?」と思いました。
 そして、その経営者が僕に一言、「あ、君の会社の商品とバッティングしたら、全て見直ししちゃうよ。だって負けないし。それに、一社専属って、キャラgsなきゃ売れないもんね!」と満面の笑みで言われて、悔しいというより、「こういう風に仕事したいし、楽しく仕事したい!」と思った矢先に、五十田さんが一言、「あ、そうだ。今のところ辞めたら?」

 正直、その時まで辞めることは一切考えておりませんでした。

 今一度、冷静に考えて、そもそも何でこの仕事をしてるのか? 自分のありたい姿は? どのように仕事をしたいの? と、自分自身に問いかけました。
 そして、自分の行きたいマーケットにスムーズに行けるんじゃないか? とイメージが持てたと同時に、「よし!出よう!」と思いました。その瞬間に私の気持ちはすべて決まりました。

 その後、キリの良いところまでで整理をつけ、年度の変わるタイミングで辞めました。

 代理店に移ってからは、新規でテルアポする事はまず無いですし、無駄にお客さんを訪問する事は無くなりました。覚えることは沢山ありますが、やりたい事が山ほど出てきて、「これは、あそこへいけそうだ!」「これは、この層へアプローチかけられるんじゃないのか?」などなど、直販の時に抱えていた、漠然とした先行き不透明な不安は無くなり、ストレスが無く、毎日が楽しいです!

 何よりも驚いたのは、直販の時には、細い糸を手繰り寄せるようなぐらいしか出なかった紹介が依頼しなくても出るようになった事です。
 今まで、煙たがられた名刺も、先日訪問した配偶者から「友達に渡したいのでもう一枚もらえますか?」と催促されました。
 今までは、保険はどこから入っても同じという考えで仕事をしてきましたが、扱える幅が広くなったのもあり、様々な情報が入ってくることによって、「保険はどこから入っても同じ!という考えは間違い」と言うことにやっと気付きました(笑)

 過去に、様々な保険屋さんをターゲットにしたセミナー受けてきましたが、どのセミナーよりも間違いなくこの仕事する上では、一番役に立ってます! 他の業種に照らし合わせても活かせます!
 保険屋さんの仕事をしていて、まだ受けていない方は絶対に受けるべきセミナーです。他のセミナー受講する前に、まず五十田さんのセミナーを受講することを強く勧めます!

 また、近々、お店の方に顔出したいと思います。
 これからも、宜しくお願い致します。

~~~~~~

 いや~、アホな会社と縁を切って、ホント、よかっただろ?
 セミナー受講生はみんな辞めるからね。
 そして「本当に良かった!」って気付く。

 気付いて幸せ度がアップして・・・私も嬉しいです!

質問・感想をお待ちしています



あなたの人生の大切な時間を無駄にしないために!

「14時間で一気に売れるようになる動画セミナー」

「1日で一気に売れるようになる10時間セミナー」



楽しく長く売り続けるためのメルマガ 「生命保険営業の本質」 登録

お名前 (必須) *ご本名にて姓名を記載下さい。

メールアドレス (必須)



図解 モノを売る!プレゼンの極意成約率8割、クロージング不要!
図解 モノを売る!プレゼンの極意

2万部を完売した本をPDFにて販売。
本当のプロが教える~生命保険の正しい見直し方

生命保険セールスのマーケティングを詳細に解説。
目指せ、入れ食いセールス! 超効率販売はこうして構築する

生保セールス三者対談

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL